認知症通所介護(あわづの家)
朝、夕お迎えにて、食事、入浴、排泄等の身の回りのお世話をさせていただく認知症専用の通所介護サービスです。
認知症のため介護が困難な方を専門の知識を持った職員が日中お世話します。
民家を改修しアットホームな中で、その人らしく自由で気ままに暮らせるよう寄り添い、一人ひとりに合ったプログラムにて認知症の緩和、予防に努めます。
 
認知症通所介護(あわづの家)の特徴

定員11人に対して生活相談員2人、介護士1人、看護師2人を配置しており、ご利用者様一人ひとりに寄り添う介護を行い、なじみのある地域社会と交流を図り、認知症の周辺症状を軽減し、次の1~5をモットーにその人らしく暮らせるようお手伝いします。

 
  1. 尊厳(その人らしいあり方)
  2. 安心(その人の安心・快ちよさ)
  3. リハビリテーション自立(その人の力の発揮)
  4. 予防・健康づくり(その人にとっての安全と健やかさ)
  5. なじみの暮らしの継続(地域で支える環境づくり)
 
サービスのご紹介
食事・入浴・排泄の介護、日常生活のお世話
  • 食事は、季節感のある栄養満点のメニューです
    ご利用者様のニーズ(嗜好・形態)に合わせることができます
 
認知症緩和・予防プログラム

通所による介護の中で各種療法を実践し認知症の予防進行を軽減します。

  • 学習療法(くもん)
  • 音楽・園芸療法
  • 作業療法(洗濯干し、洗濯たたみ、食事の支度など)
  • 趣味の実践のサポート(風景画、習字、写経、読経タイム、散歩、買い物の付き添いなど)
  • 健康チェック 健康状態(血圧、体温、脈)の確認、必要な処置を行います
  • 送迎 専用車両により送迎を行います。送迎車両への昇降及び移動の介助を行います
  • 生活相談 専任の生活相談員が、日常生活の相談に応じま
 
利用の案内/ご利用料金
利用料金
[7~9時間未満ご利用の場合]
項目要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
介護保険
自己負担額
985円
1,092円
1,199円
1,307円
1,414円
サービス提供体制
強化加算(Ⅰ)
12円
入浴介助加算
50円
個別機能訓練加算
27円
介護職員処遇改善加算
上記介護費及び加算の合計額の3.8%
食材料費
680円
一日あたり
1,794円
1,905円
2,016円
2,129円
2,240円

※栄養改善加算(150円)・口腔機能向上加算(150円)は、月2回を限度として必要に応じて算定いたします。

 
サービス利用の申込
担当のケアマネージャーまたは、地域包括支援センターにご相談下さい。
 
通常の事業の実施地域
小松市
 
営業日及び営業時間
営業日 月曜日~土曜日
休業日 日曜日、8月14日~8月16日、12月29日~1月3日
営業時間 午前9時50分~午後4時00分
※上記時間外についても、利用者又は家族の必要に応じて午前8時30分から午前9時50分、午後4時00分から午後5時30分において延長サービスが可能な体制をとっています。
 
一日の様子
10:00 あわづの家 到着
入浴、洗濯干し・たたみ
くもん、料理盛り付けなど
12:00 みんなでそろって食事
12:30 食事後片付け
歯磨き
トイレ誘導
13:00 お昼寝
14:00 お経
14:30 買い物、散歩、習字、写筆、音楽療法、作業療法等
15:10 おやつ
15:30 トイレ誘導
16:00 帰宅

散歩、趣味の活動等、時間をとらわれず随時実施しております。